4/21(日)トポロジー鍼灸術 公開・体験講座

医療従事者向けの説明会です。                                 医学博士 間中喜雄先生や経別・経筋・奇経療法の入江正先生のトポロジー鍼灸術。現在、日本国内以上に海外でその技術が注目されています。ネッシン協会の横山卓会長は、間中先生や入江先生の塾生でもありました。日本の宝となる技術を未来へ繋いで行きたいと横山先生がこの度、講座を日本国内でも立ち上げました。入江FT、入江システム、間中式など含めたトポロジー鍼灸術を使って、東洋医学の奥深い部分を学ぶ「トポロジー鍼灸術」。
多くの医療従事者(医師、歯科医師、獣医師、薬剤師、助産師、看護師、理学療法士、作業療法士、鍼灸師、柔道整復師、その他)など様々な方が学ばれ、各方面で利用されています。「トポロジー鍼灸術」を学ぶと、どんなことができるようになるのか等デモンストレーションを交えてお伝えし、体験していただける内容です。                  
 <対象> 医療系国家資格をお持ちの方及び医療系学生の方 

定員 20名                                           詳細はこちら⇒http://nessin.net/information/1358/

 

4/27(土)ネッシン療法 公開・体験講座

初心者向けの説明・体験会です。                                東洋医学の原理やネッシン療法についての分かりやすい説明と施術の体験(希望者)ができる講座です。瞬時に軽くなる体験をしてみませんか?                             また、5月からスタートする「氣の診断法講座」「ネッシン全身施術講座」の説明会も兼ねております。                                             <対象>                           ☆ご自分やご家族の健康が気になる方                        ☆東洋医学に興味のある方                             ☆フィンガーテスト(診断法)に興味のある方                    ☆各種講習会に参加をご希望の方                          ☆仕事に取り入れようとお考えの方

定員 各20名                        詳細はこちらhttp://nessin.net/information/1347/

 

ネッシン療法とは

日本ネッシン協会においてはネッシン療法のことをホットスティックセラピーと正式に称し、これまでの開発からの愛称から通称ネッシンと呼んでいます。nessin-image11温められた金属の棒を身体の表面、皮膚上を点状、線状、面状にやさしく刺激をします。ネッシンは、東洋医学の原理を用い全身調整を行うことで自然治癒力に働きかけ、疲労・回復、病気の予防、健康増進を図る温熱療法です。
また現在ネッシン療法は、ご家庭の主婦から医療施設で利用されるまで普及し関東を中心に、関西、九州と広く研究活動が日々広がっています。

ネッシンに必要な器具

ネッシンと呼ばれる金属の棒とそれを温める熱源が必要です。

ネッシン器 ネッシン棒

 

ネッシン施術の効果効能

疲労回復、体液血液などの循環の改善、神経の覚醒、肩首のこりや痛み、腰痛や膝痛の痛みなど運動器系の疾患、内臓疾患、風邪などの急性疾患、応急手当、手足のこわばりや指関節痛、うつ病などの精神疾患、認知予防そして、美容から能力開発に至るまで、多種多様に無限の効果と改善を発現します。

ネッシンの無料動画

ネッシン療法基本、セルフケア、診断法、メディカルアロマ等、横山会長が解説する動画を閲覧できます。こちらをクリック➡ネッシンチャンネル

 

講習会のお申し込み

講習会のご案内はこちら

講習会お申し込みフォームはこちら

体験者の声
施術所紹介
ネッシン関連品のご紹介
メンバーズルーム

会員ログイン

ログインしていません。

ブログのカテゴリー

講習会・イベント 日程カレンダー

カレンダーが表示されない場合には、こちらをご覧ください。

logo-footer

↓